贈り物にもぴったり!おすすめの焼き菓子7選

焼き菓子

今回は、スイーツ好きおすすめの焼き菓子をバラエティ豊かにご紹介します。

見た目にも綺麗で可愛いいもの、こだわりの素材を使ったもの、どれも素敵で、贈り物にも喜ばれること間違いなしです!

ぜひ、自分用にはもちろん、プレゼントにも選んでみてはいかがでしょうか?

新垣製菓 ちんすこう

焼き菓子 新垣製菓ちんすこう

https://goo.gl/8c2PK

沖縄土産の定番中の定番ともいえる、ちんすこう。

新垣製菓さんは、数多くあるメーカーの中でも由緒ある製造元です。

ちんすこうは「さっくり」とした食感と、焼き菓子ならではの「香ばしさと甘さのバランス」が特長といえますが、ここのちんすこうはすべてが最高の質です。

質のいい小麦粉、脂(ラード)を使い、焼き方にもこだわっているように思います。

そして長年、味が変わらないのも素敵なところだと思います。

他社の商品の中には、甘すぎたり、香ばしさが全く感じられなかったり、脂が変質した香りがし美味しいと言えない商品もある中で、新垣製菓のちんすこうは期待を裏切らない安定した美味しさです。

ちんすこうって、甘ったるいイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、ここの商品を食べると印象が変わると思います。

プレーンの他に、紅芋味もあり、それもおいしいです。

コーヒーやお茶受けにピッタリな一品だと思います。

空港や県内のお土産屋さんで購入できますが、那覇市内にある工場にいくと出来立てを買えるのでおすすめです。

かな(30歳・男性)

焼き菓子屋conoca フィナンシェ

焼き菓子 conoca フィナンシェ

https://goo.gl/6BbDRU

以前、地方の友人がconocaの焼き菓子セットを送ってくれたのですが、そのあまりの美味しさにすっかりファンになってしまいました。

どの焼き菓子も甲乙つけがたいのですが、その中でも特にフィナンシェが絶品です。

素材にもかなりこだわりがあるようで、プレーンタイプは自然な甘さと口に入れた瞬間にふわぁっと広がる発酵バターの香りがたまりません。

ココア味はまるでブラウニーのようにしっかりとした味わいで、かつ甘過ぎない大人っぽい味わいです。

どちらもよくある長方形タイプではなく細長いフォルムをしていて食べやすく、食感も通常のフィナンシェというよりは、パウンドケーキに近い気がします。

とにかく味がとても優しく、甘いものを食べるとどこか罪悪感を感じる私ですが、むしろ身体に良いものを食べているような気になるお菓子です。

苦みのきいたブラックコーヒーと良く合います。

焼き菓子の色合やラベル、パッケージも手づくりの温もりを感じさせるつくりで、1つ1つ本当に丁寧に心を込めてつくられているのが分かります。

大切な人へのギフトにもぴったりだと思います。

あんころもち(42歳・女性)

鹿児島風月堂 さつまどりサブレ

焼き菓子 さつまどりサブレ

https://goo.gl/fZUKTf

さつまどりの形の、サブレ。

一枚ずつ梱包され、食べやすく、価格も手頃

大河西郷どんの生まれ故郷鹿児島市の古い銘菓。

薩摩地元民も、たまには買ってたべる、お土産にもよいが、馴染みのおやつ。

軽くてサクサクした食感から、ビスケットとはまた違うサブレならではの楽しみ。

甘いもの大好きな南国風味。

とりのかたちなだけで、食材として鶏好きな薩摩だが、鶏は卵くらいしかつかわれていない。

鶏肉は刺身から専門店があり、鶏卵産地としても全国有数な鹿児島のなかで、尾が長く、朝早く時の声をあげる薩摩どりは、鶏のなかま。

鶏口牛後な薩摩気質を形に表したさつまどりサブレは、なんとなく、鹿児島ではいつもそこらへんにある、見慣れた菓子だ。

しかし、一歩薩摩から出ると、これがまた見ることがない限定品。

大河を楽しみながら食べると、また、風情もあり、鶏口牛後な薩摩武士を眺めながらサクサクかじると、いかがなものでしょうか。

くせのない、あっさりとした、薄焼きサブレは、間違いのない逸品です。

かしこ(50歳・女性)

鹿児島市フランス菓子一公 窯出し白薩摩

焼き菓子 窯出し白薩摩

https://goo.gl/bSfzS4

鹿児島市の西郷どんの銅像近くにある、老舗洋菓子店の、一公。

リキュールのきいた、小柄でフルーツたっぷりなヨーロピアンケーキが、昔から市民に人気。

田舎ですから、町の割に、菓子屋とか少ないですから、みんな、なにかと利用してきたら、店舗もふえました。

ケーキも美味しいですが、ダックワーズがまた、南国らしい、からりとした焼きあがりに、しっとりしたアーモンドクリームがはさまれ、定番の安定したパーフェクトなお菓子です。

ほかにも、季節や用途に応じて、いろんな御贈答にもよい、クッキーや焼き菓子、チョコレートなど、たくさん売られています。

春はお祝いにアーモンドを砂糖コーティングした、カラフルなパステルカラーなかわいい贈り物は、フランスのお祝いの定番。

美味しくて、つい、自宅用に、自分でポリポリいつも、食べてしまいました。

場所は、山下町、天文館と、城山西郷どんの銅像がある付近で、郵便局の裏にあります。

ほかにも、市立病院前や、中央高校前など、いくつかあるようです。

かしこ(50歳・女性)

モンシェール バラのフィナンシェ

焼き菓子 バラのフィナンシェ

https://goo.gl/p2FecQ

モンシェールの「バラのフィナンシェ」はバラの形をしたフィナンシェです。

フィナンシェと言えば、ほとんどが長方形の形をしていると思うのですが、モンシェールのバラのフィナンシェはバラの形をしていて、とても綺麗で可愛いです。

味もバターの風味が濃く深く、しっかりと味わう事が出来る味になっています。

味の種類はバター、フランボワーズ、ショコラ、抹茶の4種類で中でも1番のお気に入りは「フランボワーズ」です。

甘酸っぱくて程よい酸味がバターの香りと混ざり合って、口の中に広がる風味が良くとても美味しいです。

バラの形もすごく綺麗で1個だけでも見栄えがするほど完成された形になっていて、1個箱入りの物からあるので色々な用途に使えるかと思いますよ。

友達と集まった時にも活躍ができてバラの形がバラ園をイメージ出来る程に綺麗で、可愛いく、美味しそうで、その場の雰囲気も華やかしくなった様な気がしました。

コクがあってしっとり、見た目も可愛い「バラのフィナンシェ」美味しいですよ。

茉奈(37歳・女性)

マールブランシュ 茶の菓

焼き菓子 茶の菓

https://goo.gl/Am8XUE

ラングドシャです。

お抹茶の濃い色のクッキーに、抹茶のチョコレートが挟んであるお菓子で、綺麗な緑の箱にはいっています。

サクサクした食感と、甘すぎず、手軽に食べられるところが好きです。

家族みんなが好きなため、京都へ遠出した日には、必ず買って帰るようにしています。

オススメは、ホットミルクと一緒に食べる方法です。

ラングドシャがほんのり甘いので、仕事の合間や家事の合間の休憩に、ほっと一息つくのにいいです。

小包装でそんなにかさばらないので、数枚をカバンに忍ばせておき、会社でもおやつにしています。

初めて食べたのは、母がお土産に買ってきてくれたのが最初です。

その美味しさにびっくりして感動し、「どこで買ってきたん!」と興奮しながら思わず尋ねたことを、記事を書きながら思い出しました。

上品な緑の色合いと、印字されている文字がとてもおしとやかな雰囲気なので、お友達の発表会やお祝い事の際には、差し入れとしてプレゼントすることもあります。

Ayo(26歳・女性)

プレス バターサンド

焼き菓子 プレスバターサンド

https://goo.gl/7DF7kg

プレスバターサンドとは、東京駅池袋駅など数あるお店でしか売られていない行列のできる、今注目のスイーツです。

チーズタルトで有名なBAKEや、りんごがまるごと入っているアップルパイで有名なRINGOなどを展開しているグループが新しく作り出したスイーツがプレスバターサンドです。

クッキーのようなさっくりした生地の間に、バターとキャラメルがはさまっていて、バターとキャラメルのなめらかな食感と周りのさっくりした生地が合わさってとても美味しかったです。

プレスバターサンドには普通のタイプと焼きたてタイプがあって、焼きたての方がよりいっそう外側の部分がさっくりしていました。

好みによるかとは思いますが、私は焼きたてのタイプより普通のタイプの方が食べやすくて、好みな味がしました。

今まで食べたことのないような新しい味をお探しの方は是非一度ご賞味ください。

いつも行列ができているので、並んでない時はチャンスだと思います。

なち(35歳・女性)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする